スマフォとシータは気軽に持ち運べるカメラ

カメラは重いので、最近はスマフォカメラを利用することが多い方が大多数だと思います。やはり手軽に利用することができるので、私もスマホはいつも持ち歩いていますし、ウォーキングしている時、ふと公園で見かけた花や植物をスマフォカメラで撮影することがあります。

撮影した花や植物などは、自分でブログを書いているので、そこに写真をアップするなど、色々と楽しみを見つけながら過ごすようにしています。
スマフォカメラもかなり性能がアップしているので、画像も綺麗ですし、繊細なカラーを上手に演出できるので、かなり気に入っています。
普段からスマフォカメラでも撮影するようにしていますし、定期的に撮影した写真は、パソコンへバックアップを取るようにしています。
スマホを万が一落とした場合、やはり写真は全て残らないので、定期的にバックアップは取るようにしていますし、容量もかなり開きがないと色々と大変になるので、写真の整理をするようにしています。
写真の整理をするようになってから、定期的に撮影した写真を印刷するようにして、アルバムを作るようにしています。
アルバムを作る機会がかなり減っていたので、こうしたスマフォカメラを利用して撮影できると、身近ですし手軽に利用することができるので、ストレスなく持ち運びも便利で活用しやすいです。
オリジナルやビビッドなど、色んな撮影方法を選べるので最近のスマフォカメラは高性能になり、けっこう活用するようにしています。

先日もご紹介しましたが、シータカメラもコンパクトでスマフォのように手軽に持ち運べて便利です。
しかもスマフォでは撮れない360度画像・動画が撮影できるのでよりおすすめです。
http://thetaアクセサリー.jpn.org/
上記のサイトにあるように、アクセサリーも色々出ています。
もちろんシータ単体でも面白い写真がたくさん撮れますよ。