運動会には一眼レフと360度カメラシータがおすすめ

カメラ好きになってからは、何かイベントがあるごとにカメラを使用して撮影するようになりました。
特に運動会は、一眼レフが大活躍するので撮影するのが楽しみです。
望遠レンズも良いものがたくさんあるので、遠く離れた場所も撮影がスムーズにできますし、ダンスなどで集団で踊っている時も望遠レンズを取り付けてから撮影するので、とても近距離にいるような感じで撮影できるのは嬉しいです。
ブレずに撮影することができますし、安定した撮影ができるので一眼レフをはおすすめです。
最初は高額な金額なので、どうしようかな〜と躊躇する部分もあると思いますが、画素数も高く、綺麗な写真が撮影されるので満足度が高いです。
一眼レフで撮影した写真をパソコンに取り込むと、綺麗なカラーで表示されてアルバム作りも楽しくなります。
ちょっとした楽しみが増えて、一眼レフで子供の運動会の写真を沢山撮ったので、写真をパソコンに取り入れた後に整理してからアルバム作りを行いました。
ウェブサイトからオンラインでアルバムが発注できるので、とても便利ですし、手軽に利用することができるので簡単です。
コメントを入れることもできますし、かなり上手にアルバム作りができるので家族で楽しみながら運動会の写真を選別しながら選ぶことができました。
記念に残るアルバムになるので、素敵な雰囲気に仕上がりました。
一眼レフで撮影した写真は、綺麗なのでお気に入りのアルバムができました!

あと、運動会などのイベント撮影でおすすめなのが、リコーのシータです。
http://シータ360度カメラ.jpn.org/
シータは360度写せる全天球カメラで、動画も静止画も撮れます。
臨場感あふれる写真や動画が撮れて凄く面白いです。
シータで撮れば運動会の思い出をそのまま残せますよ。
現在シータはVが最新機種ですが、シータSでもシータSCでもよいと思います。